調色加工を施さない、自然な色合いが魅力の”マベパール”

マベパール ”マベパール”とは、「マベ貝」から取れる真珠のことを意味しています。 真珠の中でも極めて高品質な真珠層を有しているのが特徴となっています。それゆえに通常の 真珠は”調色加工”を施すことによって、真珠の輝きと美しさを創出するわけですが、 ”マベパール”の場合は、採取されたままの”調色加工”を施すことが無く、真珠としてアクセサリー になっていくのです。


ゆえに、”自然の色合い”が楽しめるのがマベパールの最大の魅力となっています。 自然のままの”色調”ですから、ひとつひとつがとても個性溢れた色合いを持っています。 極端な言い方をすれば、同じ色合いのマベパールは2つと存在しない・・といっていいのかも しれません。ピンク色系から青・紫系の色合い・黄色系の色合いと実に多彩な色合いが混じりあって ひとつの表情を作り出しています。まれに「黄金色」のマベパールが存在していて、その貴重性と 多彩性が魅力となっているのではないでしょうか。



また大きさは13〜15ミリを中心に10〜20ミリ位の大きさで円形がほとんどなのですが、 核をツユ形・三角形・四角形・ハート形等に作り挿入することによって、様々な形・デザインが楽しめます。 養殖中に核が移動したり真珠層が厚くなり過ぎたり2つの核がくっついたりして、この世に二つとない形の変 わった珠もできることがあります。


そんな”マベパール”は皇室の女性(美智子妃殿下・雅子様・紀子様)も愛用しているアクセサリーと なっています。自然のままの美しさを楽しむ気持ちを大切にしているのかもしれませんね。当サイトでは 厳選した、おすすめの”マベパール アクセサリー(ペンダントなど)”をご紹介したいと思います。

おすすめの”マベパール(真珠)”のペンダント

マベパールマベパールのアクセサリー(ネックレスなど)


”マベパール”は真珠の中でも貴重な存在です。真珠本来の美しさを楽しむことができる ようにと仕上げに”人の手”が加わっていない、自然の輝きを持っています。


ゆえに、ひとつひとつ”色合い”が異なるため世界でひとつのオリジナリティ溢れるアクセサリー となっています。”高い品質”と”自然の風合いの豊かさ”を大切にと考え、ここでは世界に誇れる 海を有している”日本の奄美諸島”で取れるマベパールをご紹介いたします。
アクセサリー商品は、”天然石・パワーストーン”を愛すると共に、自然の素朴さを大切にしている 天然石・アクセサリー専門店(オンラインショップ)からご紹介しています。私自身も度々お世話に なっているショップですので、安心しておすすめさせていただいています。ぜひ下記よりご参照いただけ ればと思います。


”マベパール(真珠)”のネックレスの詳細・販売はこちらをご参照ください。